スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年10月13日

SPECIAL FORCE定例会

 先日、同僚N氏と同期K氏で久しぶりにSPECIAL FORCE定例会行ってきました。
前回来たのが7月末でやたら暑かったですが、今は涼しくなってきたのもありそれなりに快適でした。


 定例会では終日2面フィールドを使ったポール式フラッグ戦でした。
簡単に言うと
「制限時間終了時、複数あるフラッグをより多く立てていたチームの勝ち」
というルール。
紐を引っ張れば自軍のフラッグが上がり、かつ相手のフラッグが下がる構造。

詳細は公式ブログでどうぞ。
難攻不落?!激戦ポール式フラッグ!
http://sukasukka.xsrv.jp/blog/?p=19234


SPECIAL FORCE定例会では4チーム制が多いですが
今回2フィールド合同使用で2チーム制の約40人vs40人。
いつも以上にフィールド内が賑わってました。


 いつもフルオート戦でボコボコにされベネット並に顔真っ赤にして
電動ハンドガンに切り替えるんで今回は早々にハンドガンへ切り替え。
室内戦に限って短射程の不利より取り回しの有利の方が
自分のスタイルに合ってると思う。
開幕全力ダッシュで敵陣深部へ切り込めるのは軽量の特権です。


 自分は普段、見ず知らずの人と意気投合して即興連携を取ることが多いですが
今回N氏K氏と作戦立ててゲームしました。
初ルール、変則フィールドなので即席作戦。
とりわけK氏とバディ形式の連携取ったのが印象的。
戦果もそれなりに取れました。
(いつも片方が速攻死ぬか置いてかれるかの二択だし)


そのうち
「こういうシチュエーションでどう動いたら良いか分からなかった」とか
「こう言われたけど具体的に何すれば良いの?」とか
「キミならどう行動する?」とか
その辺深掘り・討論とかできたら良いな。
相方の行動原理や思考方針の理解が進み、より機能的な連携に繋がるんで。

まあ何を言いたいかと言うと相方ほすぃです。



  


Posted by イデ(静岡)  at 22:50Comments(0)サバゲーレポート